ふらっとカヌーで散策? その1
a0088116_521558.jpg

アメリカはレイバーデイの3連休。
夫と子供達は、2泊3日でボーイスカウトのキャンプに行ってしまうらしい。


私だけ、1人寂しい連休?
いやいや、やった自由の身!と、友達の家に遊びに行く計画を立てた。




その友達とは、チョコレー子さん
なんと一回り以上も下の20代。大阪出身の、楽しい女の子。
うちによく気軽に遊びに来てくれるのだが、チョコレー子さんの家は車で1時間半も離れた違う町にある。
運転下手の私では、ちょっと気合いを入れないと行けない場所なのだ。


この機会にゆっくり遊びに行きたいな。
じゃあ、夜飲んじゃう?なんなら泊まっちゃう?

という感じで、お泊り飲み会決定!
子持ちで40過ぎて、気軽に泊まりがけで遊びにいける友達がいるとは。私って、なんてラッキーな。




1年前にこちらへ引っ越してきたチョコレー子さんの家は、とっても素敵。
家の前には、湖がある。

それも小さな湖でほとんどプライベートレイク。
周りの家も少なく、そこに来るのは野生の鳥だけという贅沢な環境。日常から離れたペンションみたいな、そんな素敵な場所だ。



「メルモさん、最近カヌーをゲットしたんですよ。ちょっと湖を散策に行ってみましょう。」
とチョコレー子さん。

a0088116_5214799.jpg

特に準備もせず、普通の靴とジーンズでカメラだけ持って、言われるままにカヌーに乗った。


家の前に置いてあるカヌーをこんな風に出し、気軽にボートで散歩へ。
a0088116_5222114.jpg


私ただ乗るだけの人。
漕ぐのはチョコレー子さん。

a0088116_522549.jpg

おおー!美しい。
こんな景色の中をゆったりと浮かぶ。


a0088116_5233479.jpg

チョコレー子さんが「もののけ姫の場所」と呼ぶ場所。

確かに。
ジブリ映画にこんな景色出てくるよな。



家の前の湖をぐるりと一周して、のんびり幸せな気分になっている時にチョコレー子さんは言った。


「そうそう、ここからもっと大きな湖に行ける事を発見したんですよ。橋越えなきゃいけなくて、ちょっと難関もありますが、行ってみます?」


行く行く。
でもこの格好でもいいの?
着替える?でも着替えないし。
このまま行っちゃえー!

と、気軽な姿のままチョコレー子船頭さんは細い川の方に突入。
これが、かなりのアドベンチャーへの道筋だとは、その時の私は知る由も無く。

a0088116_5235761.jpg



写真が多いので、その2へ続く。
[PR]
by shs_merumo | 2013-09-03 04:16 | アウトドアの楽しみ方


<< ふらっとカヌーで散策? その2 ブルーベリー摘み >>