お土産作成
a0088116_4142740.jpg



調子に乗って、もう一つ更新。


サンクスギビングは、ネバダ州リノの叔母さんの家に親戚が集合の予定。

そこに持っていくお土産を一つ作り始めたら、そのうちどんどん作らなくてはいけない宿題が増えて寝不足の毎日。



まずはサンキャッチャー。
リノ近郊の友達にも頼まれたので、大量生産。



新作はシンプルで美しいデザイン!
デザインを考え教えてくれたのはこの方ブンたさん
花や蝶のプレートはネットで注文して材料を揃えた。


a0088116_481616.jpg


難しいところはブンたさんに作ってもらった。素晴らしい。近くにこんな友達がいて幸せ。

ブンたさんのブログはこちら 。ランキングに参加中です。私の師匠を応援してあげて!




a0088116_481853.jpg


続いて、こちらは義妹に贈るフレーム。
ごちゃごちゃし過ぎですか?

作り置きしていた花とか蝶とか飾ってみた。ちなみに青いシャクヤクは、これまたブンたさん作。


a0088116_482012.jpg


これは大人数を受け入れ、サンクスギビングデーのおもてなしをしてくれる叔母さんへ。

リーガンの父の妹。
個性的でめちゃめちゃ面白い、大好きな叔母さん。一週間お世話になります。

a0088116_4284868.jpg



コピックで塗り、パイの上にpuffyペンでクリームを作ったらいい感じになって満足。


手作りプレゼント、喜んでくれるかな?




リノへの旅行、楽しんできまっす。
[PR]
by shs_merumo | 2012-11-18 03:40 | ハンドメイド


<< サンクスギビングはリノへ 現在のアンカレッジの風景 >>