アラスカツアーその2 タルキートナ②
a0088116_07484073.jpg


タルキートナ①からの続き




その後は植村直己の展示を見に、タルキートナ歴史博物館に行ったりしてたら、あっという間にフライトの時間。

a0088116_08033518.jpg

a0088116_08041943.jpg

ここで私はお見送り。
キャリーさん(義妹 仮名)は、マッキンリー方向へ空のお散歩へ。




フライトシーイング中の写真は、キャリーさん撮影。

a0088116_07484008.jpg



a0088116_07484180.jpg



a0088116_07484157.jpg



a0088116_07484181.jpg

パイロットの話では、曇っていたので残念ながらマッキンリーは見られなかったらしい。



氷河に降り立つコースで、キャリーさんが心配していた飛行機の揺れは、素晴らしい景色に興奮して気にならなかったそう。

あっという間に冬景色。
とにかくすごかったそうです。


Talkeetna Air Taxi




夕食は、Twister Creek Restaurant


a0088116_07484299.jpg



偶然入ったレストランだったけど、ここ当たりだった。
何頼んでも美味しい!

アーティチョークのフリッターと、トナカイのミートローフ、ハリバットを注文。大満足。


アラスカツアー、まだまだ続きます。



[PR]
# by shs_merumo | 2015-08-18 07:41 | アラスカぷち旅行情報
アラスカツアーその1 タルキートナ①
a0088116_07332230.jpg

今年の夏、鈴鹿に住む私の弟夫婦が初めてアラスカを訪れる予定だった。


共働きの2人は、お金がかかっても短期間でベストなアラスカを見たいというリクエスト。練りに練って私の考える最高なアラスカ旅行計画を作った。





ところがなんと!
出発3日前に弟が諸事情で、急に旅行に行けなくなってしまったのだ。1年も前から計画してたのに、残念過ぎる。


弟は、
自分は行けないけど、奥さんだけでも素晴らしいアラスカを体験させて欲しい
と言った。

この2人は晩婚で、2年前に結婚したばかり。




分かりました。その弟の深い愛、姉が引き継ぎます。
キャリーさん(義妹 仮名)、かかってきなさい!


a0088116_07332219.jpg


金曜の夜にキャリーさん無事到着。
翌日からアラスカツアー開始❗️

タルキートナに向かって、朝9時にアンカレッジを出発した。




まずはここ。
ワシラ地区。湖の前に住んでいる友人チョコレー子さんち。

アラスカ観光の為に読んでくれてる人には何の参考にもならないので悪いが、この素晴らしい景色は外せない。






ここに来ると、かっこいい船頭さんがカヌーに乗せてくれる。



長靴姿がかっこいいチョコレー子さん。強い女!痺れます。
a0088116_07332231.jpg



おおおおおー!
なんだ、この湖の透明感は。
浮いてるようだ!!

a0088116_07332327.jpg


深い緑の中にある湖。
緑の中の水の風景が、やっぱベストだな。



横を向けばムース発見!しかも近い距離。
キャリーさんにとっては、初ムース。


a0088116_07332363.jpg


チョコレー子さんの旦那さんが植えたリリーも綺麗に咲いていた。
わざわざネットで注文し、湖の中に植えた植物。1年前にちょうど植える所も見てたので感動。



この家にはプルメリアの花も咲いていた。

プルメリアって、ハワイの花じゃないのか?
おそらく、アラスカではここだけ。私も本物は初めて見た。

旦那さんが植物博士なので(趣味だけど)、たくさんの植物が育っている。


a0088116_07332328.jpg


カヌーの後は、ラズベリー摘み。取り放題。
素晴らしい環境。



美味しい手作りのデザートで、お茶も頂いた。
チョコレー子さん、いつもありがとう。







そこからまた車に乗って1時間半。
タルキートナに到着!



マッキンリーへの遊覧飛行の予約を入れてたので、先ずは飛行機ツアー会社へ。
ここで1人キャンセルが出来たので、5時のフライトはキャリーさん1人で乗ってもらいます。


それまでの3時間、タルキートナの街をぶらぶらお散歩。

a0088116_07332472.jpg


ロードハウスでランチを食べた後、タルキートナ レンジャー ステーションへ。




マッキンリーに登る人は、みんなまずここに来て、登録しなければいけない。

最近イモトがマッキンリーに登ったはずなのでパークレンジャーに聞いてみると、
「誰だか分からないけど、日本のTVクルーが来てたな。」
と言っていた。



ここでマッキンリーに登るDVDも見せてくれる。(全て無料)


a0088116_07332496.jpg


パークレンジャーも超親切で、日本の有名な登山家と撮った写真だと、携帯を見せてくれたりした。


タルキートナで時間ある人には、お勧めな場所。





その後は、最近知り合いになった家族のキャンプ場へ。

a0088116_07332403.jpg


メキシカンムースのジェニファーちゃん。


この前タルキートナに遊びに行った時この子がキャンプ場や川に案内してくれた。




タルキートナとは川の合流点という意味で、このキャンプ場から歩いてすぐ、3つの川が合流した所が見れる。
晴れた日は、そこからマッキンリーも顔を出す。



すごくいい家族だったので、フェアバンクス自転車旅に行ったハルくんに紹介した。
そしたらハルくんもすごく気に入って、ここのキャンプ場に2泊したそう。

ハルくんの話でまた、その家族と盛り上がった。




キャビンも完成していました。
部屋の名前はクワイエット。もう一つはピース。
Peace & Quietか。


確か一泊$130ぐらいだったと思うけど、興味ある人は連絡してみて下さい。

Mexican Moose
13378 W.Main St. Talkeetna
(704)378-1237

キャンプ場の方は、$10ぐらいだったような…。


写真がこれ以上載せれないので、タルキートナ②へ続きます。


[PR]
# by shs_merumo | 2015-08-18 07:20 | アラスカぷち旅行情報
アラスカの夏の風景
a0088116_01162425.jpg

今週もアンカレッジはいいお天気。
記録的な暑さ。と言っても26℃ぐらいだが。
アラスカの家にはクーラーがないので暑い!






サイクリングコースは山の中へ。
走っても走っても山が続く。
a0088116_01162579.jpg


途中で休憩。
ブルーベリータイム。





そろそろこの季節。
本気で摘みに行く日も近い。
a0088116_01162551.jpg



うちに帰ると、ムースの親子が待っていた。





家のすぐ側でお食事中。
のどかな光景。可愛い〜。
a0088116_01162613.jpg



a0088116_01162621.jpg



春に植えた花が満開。
花壇が賑やかになって嬉しい!




畑の野菜もぼちぼち収穫。
a0088116_01162736.jpg



夜11時の夕焼け。
この空の色。





今日も1日、アラスカは平和だった。

a0088116_01162723.jpg


[PR]
# by shs_merumo | 2015-08-06 01:01 | 日常のヒトコマ