<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ハロウィン衣装 作り方
a0088116_5105894.jpg

アラシのハロウィンコスチューム、リンクの衣装を私が作った手順を。(あくまでも正しい作り方ではなく、私の場合なのでかなり適当。苦情はなしよ。)



材料は、
緑の布(ネルっぽい) 2ヤード
白のフリース 1.5ヤード
茶色の革のように見える布 1ヤード
あとは型紙




まずは、似たような衣装の型紙を探す。
ネットでは、ピーターパンの型紙からアレンジするアイデアもあったが、アンカレッジのジョアンではそんなパターンも見付からず…。

唯一見付けたのはこれ。


a0088116_511105.jpg


全然似てないけど…。(しかもサイズ間違えてるし。)





これを何とか袖も付けて、リンクのチュニックにアレンジして型紙を作る。



布を切ったら前身頃と後ろ身頃を縫い付け、袖を縫い付け、襟はVの形に切る(衣装なので、そのまま切りっぱなしでOK)。


緑のチュニック、終了~。



下に着るシャツは買ったもの。
下はタイツでと思ったが、アラシに激しく嫌がられた。
仕方ないので、パジャマのズボンの型紙を使って白のフリースでズボン作成。
今回は、学校にハロウィンの衣装を持って行って学校で着替えるらしく、ジーンズの上からでも履ける大き目なズボンに。





さて次はブーツと手袋。


いったいブーツなんてどうやって作るのよ?そんなの作れんの!?




と思っていたけど、すべてネットに書いてあった。特にこのコスプレーヤーさんのチュートリアルが参考になる。




まずは型紙作りから。

ブーツは大きなブーツの型を紙に描く。
手袋は、手を広げた形で紙に形を取り、それを(かなり)大きくして型紙を作る。
ブーツも手袋も、立体にするためにとにかく大きく型紙を作る。





そして布を切って、端を縫い合わせる。

a0088116_5111991.jpg


手袋は、指と指の間を縫い合わせて出来上がり。


ブーツの方は、安い上履きを買ってくる。
これに縫ったブーツの布をグルーガンで接着する。


何という荒技!





しかしびっくり、ブーツの形になったぞ!
a0088116_5113023.jpg

上の部分に黒の革風バイヤステープを縫い付け、その周りに他の布を被せるように縫い付ける。

a0088116_5114142.jpg


盾の後ろに布テープをグルーガンで接着し、持つ所を作る。


とんがった耳がいると言うので、それはAmazonで購入。
ついでにリンクの帽子が$6なのを見付け、それも購入。

帽子に耳を縫い付ける。


ちなみに届いた帽子のタグに、日本語で「ゼルダの伝説」と書かれていた。もしかして、日本の100均の物⁇




前に付けるベルトを作る。
自分の古いベルトを切ってバックルを取り出す。
それに金のスプレー噴射!
a0088116_5115250.jpg


おおー!美しい。
メタリックのカラースプレー、いいね。古びたバックルが生まれ変わった!


茶色の布を切って真っ直ぐに縫って、
ベルト作成。


完成ーーー!

a0088116_5104499.jpg



a0088116_512338.jpg

[PR]
by shs_merumo | 2013-10-31 03:54 | ハンドメイド
手作りハロウィン衣装 リンクの盾
a0088116_646526.jpg


まだハロウィンじゃないけど、今年のハロウィンコスチュームの正解を。
答えはゲーム「ゼルダの伝説」のリンクでした。





昨年ぐらいから
「今度のハロウィンにはリンクになりたい。」
と言い続けたアラシ。

「盾とか小道具を自分で作るなら、衣装を縫ってあげるよ。」
という約束で、ハロウィン衣装の製作開始。

参考にしたホームページは本物のコスプレーヤーさんのこのページ






アラシの作った、リンクの盾の作り方。


材料はフォームコアボード(スチレンボード)2枚、アクリル絵の具 青色、カラースプレー 銀、フォームシート 黄色・赤・グレー、カッター、グルーガンなど。



まずは盾を反らせる為に、水を湿らせたペーパーナプキンでスチレンボードを拭く。
a0088116_6465510.jpg



盾の形を下書き。
家にあったカーブを書けるモノサシを使用。


こんな便利な物があったんだ!
リーガンがマイケルズで買っていたらしい。


a0088116_6465793.jpg


iPadで盾の画像を見ながら描く。

a0088116_647073.jpg



線に沿ってカッターで切り取る。
a0088116_647746.jpg




全体をアクリル絵の具で塗る。サイドも忘れずに。

a0088116_647560.jpg


同じ形のをもう一枚作り、周りの形を切り抜く。

それを銀のスプレーで着色。

a0088116_6471083.jpg



2つをグルーガンで接着する。
何でも引っ付くグルーガン。なんと便利!
a0088116_647134.jpg


盾の模様をフォームシートで作る。

画像を見ながらフォームシートに切っていく。

フリーハンドで模様を上手く作るアラシ。自分の子ながら感心した。

a0088116_6471669.jpg



グルーガンでつけていく。
a0088116_6471966.jpg



リンクの盾、完成!
a0088116_6472326.jpg


ポーション飲んでるリンクさん。
a0088116_6472786.jpg

[PR]
by shs_merumo | 2013-10-28 05:13 | ハンドメイド
ハロウィンの準備中
a0088116_15295897.jpg


今年もハロウィン衣装を作成中。
アラシに、あるキャラクターを作ってとリクエストされてしまった。



ちょっと待ってアラシよ。母が何でも作れると思わないでくれ。

a0088116_1530177.jpg


しかし、渋々作り始めたものの、ブーツが形になった時は感動した。


ブーツ作っちゃったよ。

a0088116_1530590.jpg


もしかして私、天才!?




アラシもダディに手伝ってもらって、カードボードから小道具作る。

a0088116_1530827.jpg



盾を作成中。

さて何のキャラだ?

a0088116_15301379.jpg


答えは来週のハロウィンで!
[PR]
by shs_merumo | 2013-10-25 14:45 | ハンドメイド
クラフトの会でハロウィンタグ作り
a0088116_4284168.jpg


この前スタンプ屋さんのクラスで習ったハロウィンタグを、クラフトの会で作ってみた。

初めて参加してみて、クラスのやり方とかが分かったので、それを再現。



ちなみにスタンプ屋さんのクラスで習ったタグはこれ。

a0088116_4284375.jpg


バックのオレンジや紫のラインは、普通のマスキングテープを使用。

マステの接着面にインクを付けて、タグにスタンプする。
ラインの上にスタンプや、柄付きのマステを貼ってもいい。

a0088116_4284672.jpg



みんなでお茶を飲みながら、クラフトするの楽しー!
色んな事する人いるし。

a0088116_4284895.jpg



基本は一緒で、みんなそれぞれにアレンジ。
個性が出てて、面白かった。

a0088116_4285269.jpg




ちなみに、ひょっこり出ている緑目の怖い人は、ゆきてぃちゃん作。初めてコピックで色塗りしたらしいが、奇抜な色使いがさすがゆきてぃ。
[PR]
by shs_merumo | 2013-10-19 04:05 | ハンドメイド
ハロウィンクラフト
a0088116_342556.jpg

先日、好きなスタンプ屋さんでイベントをやっていて、フリーのクラスがあった。
そこで教えてもらったテクニックを使ってハロウィンのタグを作った。

a0088116_342824.jpg

このタグを使って、簡単なハロウィンプレゼントを作る。



お馴染みのメイソンジャーにキャンディコーンを入れリボンを付け、上にタグを付けると出来上がり。

a0088116_3421399.jpg


メイソンジャーにグルーガンでリボンを付けてもOK!

オレンジと黒で、ハロウィンの雰囲気が出るかも。

a0088116_342232.jpg

[PR]
by shs_merumo | 2013-10-19 02:24 | ハンドメイド
簡単バルーンカーテン
a0088116_782651.jpg

コロンブスデイセールで欲しかった布が半額になったので、キッチンにカーテンを作った。
1ヤード$9。これはお得。
あと材料は、ビーズと安全ピン。




布は切らずそのままの長さで、上と下を三つ折りにして、ただひたすらまっすぐ縫う。
上はカーテンレールが通るように、大きな輪にする。

a0088116_782870.jpg


カーテンを吊るしてみて、端に手でギャザーを寄せて整えて、見えないように安全ピンでとめる。
この方法は、私のように細かい仕事が嫌いで、てきとーにやってすぐ出来る物が好きな人に有効。


a0088116_783112.jpg


まぁ、だいたい、です。細かい事は気にしないように。



a0088116_783318.jpg



この安全ピンでとめただけ。
そこにこのビーズの飾りを縫い付ける。




ビーズボール 花編みというらしい。
こちらの記事を参考に黙々と編む。

seven-blossomさんの 「ビーズボール 花編み 4弁花 」


分かりやすく書かれてる説明。
しかし不器用な私は、分からん分からんと言いながら気付けば奇跡的に形になっていた。

a0088116_783630.jpg


私って天才!?



いやいや、この編み方を考えた人、天才だー。

出来あがった時は、なんとも感動。
これは、あれに似ている。
そう、子供のレゴを作って完成した時の感動に。



すごい!よく考えられて出来ている。
いったい誰がこれを発明したの??


a0088116_78387.jpg


このビーズボールの下に、マイケルズで売ってたビーズにピアスのパーツを取り付けぶら下げる。


a0088116_7305286.jpg



a0088116_7311460.jpg




バランスを見ながら縫い付ける。
まぁ、こんなもんですか。





この写真を撮っている時に、窓の外にキツツキさん発見!



a0088116_784575.jpg



a0088116_784822.jpg



ちなみに隣は豪邸さん。
[PR]
by shs_merumo | 2013-10-14 06:14 | DIY
秋のお花
a0088116_1504398.jpg


先日、お花をもらった。
プレゼントしてくれたのは、友人のMさん。

Mさんは以前、お花屋さんで働いていたそうで、この花束も自分で作ってくれた。なんて素敵な。





そしてラッキーな事に、Mさんはクリスマスリースパーティーの時も、お手伝いしてくれるそうだ。
これなら素敵なリースが出来るはず。


アンカレッジ近郊の皆さんチャンスです。ぜひあなたもリースパーティーに参加を。
ランチも出るよ。ぜんざいも出るよ。



a0088116_1504895.jpg

お花を入れている、この瓶。
最近なぜかハマっている、メイソンジャーを使ったクラフト。

ポンポンのリボンやかぼちゃのリボンは、グルーガンで接着。
そこにワイヤーを巻いて、ハロウィンのチャームをつけてみた。

家にお花があるって嬉しいな。
[PR]
by shs_merumo | 2013-10-12 14:41 | 日常のヒトコマ
クリスマスリースパーティーのお知らせ
a0088116_393952.jpg

(写真は昨日作った秋のリース)



子供達のボーイスカウトで、生のクリスマスリースを販売する事になりました。グリーンのリースで、一つ$30です。



そこでアンカレッジ近郊にお住まいの皆さんに提案です。
このボーイスカウトが売る生のリースを買って、一緒にデコレーションしませんか?
自分で作ったクリスマスリースを飾るのは、とても嬉しいですよ。




申し込みは10月27日まで、リースの受け取りはサンクスギビングの10日前だそうです。
リースパーティーは、サンクスギビングデーの前の週の平日または週末に、自宅で予定してます。
材料はこちらで用意します。
詳しくは、参加者にメールでお知らせします。

参加して下さる方は、お名前とメールアドレスをご記入の上、この記事の非公開コメントかメールでお願いします。



ちなみに昨年作ったクリスマスリースはこちら。
a0088116_394293.jpg

a0088116_394431.jpg


このリースの土台はプラスチックでした。
今回は生のリースという事で、もっとシンプルで大人な感じのを研究中です。




クリスマスリースパーティー



日時 サンクスギビングデーの前の週

材料費 $30(ボーイスカウトのクリスマスリースのお金です。)

お申し込み 下の非公開のコメント欄にお名前とメールアドレスをご記入下さい。コメントは公開しません。
追ってこちらからメールします。

締め切り 10月27日(日)

私のメールアドレスは shs_merumo@yahoo.co.jp です。



楽しみにしています。
[PR]
by shs_merumo | 2013-10-05 02:42 | お知らせ
スワロフスキーのナプキンリング
a0088116_6281915.jpg

ナプキンリング第2弾。スワロフスキーで作るナプキンリング。




材料はスワロフスキーとパールのビーズとワイヤー。ワイヤーのサイズは20ゲージのと、ビーズの入るもう少し細いサイズの2種類(使ったのは日本のホームセンターで買った物で、サイズが不明。)。


a0088116_6282383.jpg


まず20ゲージのワイヤーを、のし棒(もしくはそれに似た物。詳しくは昨日の記事にて。)に5、6回巻き付ける。

巻き付けたら端っこを輪っかの中に2度巻いて端を切る。


a0088116_6283161.jpg


切ったワイヤーの端は、ペンチで中に押し込んでおく。



もう一つのワイヤーを用意。
端を適当な長さに残して、ビーズを2つ入れる。
ビーズが入ったら2回巻く。


a0088116_6283399.jpg


2つ入れたら2回巻くを繰り返し、形を整える。


最後に端を3回巻いて、ペンチで中に押し込む。

a0088116_6283682.jpg



出来上がり。
キラキラで可愛い!

a0088116_6283918.jpg



a0088116_6284283.jpg

[PR]
by shs_merumo | 2013-10-04 06:09 | ハンドメイド
ワイヤーで作るナプキンリング
a0088116_515728.jpg


ふと思い付いて、ナプキンリングを作ってみた。



とっても簡単。すぐ出来る!
そして出来ると嬉しい。
a0088116_5151733.jpg





先ずは材料から。
色のついたワイヤー。太さは14gaugeと書いてある。



それとビーズ。
使ったビーズは2年前にビーズフェアで購入した物。
地元のアーティストが作ったビーズがコロコロしてて可愛かったので、何かに使えるかなー?と思い買った。


a0088116_5153023.jpg

しかしその何かが思い付かず、2年も放置。
ようやく日の目を見てよかった。




ワイヤーを、ちょうどいい太さの物に3、4回巻き付ける。

ちょうどいい太さの物…。本当はリングゲージ棒という物があるみたいだが、そんなの持ってない私が使った物はこれ。

a0088116_5154614.jpg


これが丁度いい太さなのよー。
これは何かと言うと、日本で買った餅つき機(いい仕事をしてくれる!)象印の「力もち」についてた、のし棒。
これを持っていない人は、何か似たような物をキッチンで探してみて下さい。




ビーズを囲むように両端のワイヤーで巻く。

a0088116_5155655.jpg


巻いたら棒から抜いて、2回ほど輪っかに巻き付ける。

a0088116_516794.jpg



ワイヤーを丁度いい長さに切って(これは自分でやってみて長さを決める)、丸ペンチで端からグルグルと巻いていく。
ワイヤーを傷付けないように、気を付けて形成。


a0088116_5172115.jpg

形を整えて、出来上がり。


a0088116_517437.jpg


制作時間、10分ぐらい。
たくさん出来た。



a0088116_517552.jpg


a0088116_518875.jpg

[PR]
by shs_merumo | 2013-10-03 03:57 | ハンドメイド