<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
待ちきれない夏
a0088116_4282232.jpg

義弟のドーソン一家がメキシコから帰ってきた。
確か2ヶ月前にトルコ旅行へ行ったはずなのに、今度はメキシコバケーション。


すごいお金持ちなの!?



いや実は、ネットで探して安い航空チケットを買っているらしい。
ドーソンの住むダッチハーバーからアンカレッジまでの飛行機代だって、正規で買えば$800はするのに、それをメキシコまで$400ポッキリ。


そしてメキシコでは1週間、ビーチでキャンプしながらの旅。
一緒にキャンプした友達は、1歳と3歳の子供を連れて、このバンでアイダホ州からやって来たそう。
a0088116_4563665.jpg

類は友を呼ぶ。

いいな。一緒に楽しめる友達って。



メキシコは今、こんな景色なんだ!
a0088116_4592686.jpg

あーーー羨ましい!!!!

早く夏が来ないかな。
今年も、キャンプ三昧の夏にするぞ!
[PR]
by shs_merumo | 2008-02-26 05:06 | 日常のヒトコマ
ある日アラスカで
a0088116_16282426.jpg

ある日の朝。
窓から見える風景は、こんな色だった。
これが私のイメージする「アラスカ色」かな。



ところで今週は、リーガンがベッソルという町に出張に行っていた。
出張中、町から30分ほど離れたネイティブの村に行って、高校生に話をして欲しいと頼まれたリーガン。

その村に行くのには、凍った川の上を自分でスノーモービルを運転して行かなければいけない。
アラスカを知ってる人じゃないと、にわかには信じられない話。



タクシーなんかじゃ行けないよ。
川の上を走るんだよ!



仕事が終わった夕方、同僚にスノーモービルを借り村に向かったリーガン。
同僚は、トレイルがあるからその上を通れば大丈夫、すぐ分かると言ったらしい。でも雪で、トレイルは消えていた。


真っ白な雪の中で迷ったリーガン。
防寒着も完全じゃなく、荷物も落とし(後で親切な人が探して、届けてくれた。)−30℃の中、1人スノーモービル。


2時間後に、なんとか村に辿り着いた。
アンカレッジに帰ってきたリーガンは、大風邪をひいて顔には凍傷がいっぱいあった。



いやホント、生きて帰ってありがとう。
[PR]
by shs_merumo | 2008-02-18 17:09 | アラスカでびっくり
スーパーグランマ、スースー
a0088116_10115050.jpg

金曜の夜と月曜日の夜に、アイダホから義母スースーがやって来た。


スースーは、世界一スウィートな女性だと思っている。
控えめだけど、いつも周りに気を配る愛情の溢れた人。どんな状況になっても誰の文句も悪口も言わず、いつも笑顔。

10年前の私達の日本での披露宴の席で、リーガンがその場にいない母の事を、
「いつも温かくて優しくて、みんなに愛される素晴らしい母。」
と紹介していたが、全くそのとおりの人だった。


未だ現役で働いている忙しいスースーは、金曜日の夜中にアンカレッジにやって来て、土曜の朝早く、義弟ドーソンの住むダッチハーバーに飛んだ。3日間を弟一家と過ごし、月曜日の夜8時頃にまたアンカレッジにやって来た。


おばあちゃんと遊ぶ事を楽しみにしていたムサシアラシと、早速wiiで遊ぶ。


ボーリングをするスースー。
a0088116_102611100.jpg

ゴルフをするスースー。
a0088116_10265096.jpg

なんと、ボクシングまで!
a0088116_1027416.jpg

このかわいらしいスースーが、ボクシングとは。
私のリクエストに応えてくれて、強そうなヒゲ面の大男をノックアウト!強いぞ、スースー。


スースーはその晩の12時にアンカレッジを発ち、朝4時にシアトルに到着。飛行機を乗り継いで、朝8時にやっとアイダホに着いたらしい。
アイダホの飛行場から、そのまま会社に出勤!
女性の年齢の事を言うと失礼だが、どこにこんなスーパー60代がいるんだ。
やっぱりスースーはすごい!


短時間だったけどスースーに会えて、みんなが幸せな時間を過ごせた。
a0088116_10345292.jpg

[PR]
by shs_merumo | 2008-02-06 10:41 | 日常のヒトコマ