カテゴリ:DIY( 6 )
椅子のリフォーム
a0088116_1340077.jpg

この前ガレージセールで、テーブルセットを手に入れた。


椅子二脚付きで$25のところを、関西出身の友達が上手く値切ってくれて、$20ジャストで購入。
なんとお得。

a0088116_1340323.jpg


クッションが汚れていたので、リフォームしてみた。



用意する物は、好きな布とステープラーガン。


先ずはクッション部分を外し、綺麗に拭く。

そして布を広げ、ステープラーガンで裏に打っていく。

a0088116_1340625.jpg

クッションが出来たら、元のようにネジで留める。
はい出来上がり!

簡単に出来た。



おお~スタイリッシュ!

a0088116_13401191.jpg


これで気を良くした私は、もう一つの椅子のリフォームに取り掛かかる事にした。
$15で買った布も半分残っているし。

a0088116_13401385.jpg


リーガンがセカンドハンドショップで$10で買ってきた椅子。


古臭くてダサくて、本当に嫌い。
これを何とかしなければ。


a0088116_13401776.jpg


まずは解体。
そして骨組みにスプレーでペイントする。



そしてクッション部分は、またステープラーガンを打ちまくる。



完成。

a0088116_13402642.jpg

オシャレになった!
嬉しい!
[PR]
by shs_merumo | 2014-06-01 13:39 | DIY
簡単バルーンカーテン
a0088116_782651.jpg

コロンブスデイセールで欲しかった布が半額になったので、キッチンにカーテンを作った。
1ヤード$9。これはお得。
あと材料は、ビーズと安全ピン。




布は切らずそのままの長さで、上と下を三つ折りにして、ただひたすらまっすぐ縫う。
上はカーテンレールが通るように、大きな輪にする。

a0088116_782870.jpg


カーテンを吊るしてみて、端に手でギャザーを寄せて整えて、見えないように安全ピンでとめる。
この方法は、私のように細かい仕事が嫌いで、てきとーにやってすぐ出来る物が好きな人に有効。


a0088116_783112.jpg


まぁ、だいたい、です。細かい事は気にしないように。



a0088116_783318.jpg



この安全ピンでとめただけ。
そこにこのビーズの飾りを縫い付ける。




ビーズボール 花編みというらしい。
こちらの記事を参考に黙々と編む。

seven-blossomさんの 「ビーズボール 花編み 4弁花 」


分かりやすく書かれてる説明。
しかし不器用な私は、分からん分からんと言いながら気付けば奇跡的に形になっていた。

a0088116_783630.jpg


私って天才!?



いやいや、この編み方を考えた人、天才だー。

出来あがった時は、なんとも感動。
これは、あれに似ている。
そう、子供のレゴを作って完成した時の感動に。



すごい!よく考えられて出来ている。
いったい誰がこれを発明したの??


a0088116_78387.jpg


このビーズボールの下に、マイケルズで売ってたビーズにピアスのパーツを取り付けぶら下げる。


a0088116_7305286.jpg



a0088116_7311460.jpg




バランスを見ながら縫い付ける。
まぁ、こんなもんですか。





この写真を撮っている時に、窓の外にキツツキさん発見!



a0088116_784575.jpg



a0088116_784822.jpg



ちなみに隣は豪邸さん。
[PR]
by shs_merumo | 2013-10-14 06:14 | DIY
キッチンキャビネットのペンキ塗り
a0088116_144223.jpg

キッチンキャビネットにステインを塗った。


自宅の全部屋を自分でペンキ塗りしたチョコレー子さんちのキッチンが素敵だったので、色を教えてもらった。
MINWAXのエスプレッソ(今ホームページを見たらこの色がなかったので、廃番になったのかも。)。



このビフォーがこれ。
a0088116_1441924.jpg

うちは築30年の古い家で、キッチンキャビネットも安物がついていた。
元がボロなので失敗してもOKとリーガンに言われてたので、安心して作業にかかる。

ちなみに上の写真、床にターゲットの袋が転がって見えるのは無視の方向で。




先ず、キャビネットにサンドペーパーをかける。
私はここで手を抜いて失敗したが、サンドは丁寧にしっかりかける事。そして同じ方向にかける事。(縦なら縦だけに。)
仕上がりに違いが出てくる。






正しいステインの塗り方は、アラスカのカリスマブロガーAna Whiteさんのこの記事を参考に。

a0088116_144863.jpg

ステインが塗り終わったら、しっかり乾かしてからハンドルをつける。


このドリルを初使用。
楽しい!!

しかし初めて使う時は混乱し、ドリル部分を触って怪我した。これを使う人は、くれぐれも動いている金属部分を触らぬように。




穴を開ける時に、こんなテンプレートを使ってマークしとけば簡単。
a0088116_1441188.jpg


2つ穴を開けて付けるハンドルは、ちょっとでも穴の場所が違うと合わない。


引き出しの大きさに合わせたテンプレートを自作し、それを使って印を付ける。
a0088116_1441362.jpg


全部塗り終え、ハンドルを付けると完成!

おおー。何か前の安っぽさは消えたかも?
自己満足。
a0088116_1442212.jpg


嬉しくてチョコレー子さんにチャットする。
「キッチンが終わったら、次はバスルームのペンキ塗り。最終目標はゲストルームに、みどりくんが作ったびっくりプラネタリウム!

と言うと、返ってきたチョコレー子さんの目標にびっくり。




チョコレー子さんの最終目標。

「サンルームと玄関を建て増して、バスルームに浴槽入れて、富士山の絵を描く事。」







すごいっ!
それってもはや、大工さんの仕事だよ。
なんと志の高い事か。

…しかし、お風呂か。
いいな、それ。


よし、それに私ものった!





最終目標変更!
富士山の絵のある日本のお風呂!



いつの事になるのやら。
[PR]
by shs_merumo | 2013-09-28 05:01 | DIY
クラフト収納机
a0088116_13315293.jpg

DIYシリーズ。
クラフト道具を収納する机を作った。


作ったと言っても棚を2つ買ってきて、間にペンキを塗った板を置いただけ。
棚と中の引き出しは、ターゲットにて購入。上の棚はLowe'sから。




a0088116_13315533.jpg

引き出しの中身はこんな感じ。
どこに何があるのかよく分かり、カードの制作時間も大幅に短縮!
嬉しい。





まぁ、前にクラフトをいれてたのがこれですから。
a0088116_13315714.jpg

このビフォーと比べると、何でも良くなる事でしょう。

この箱に入れてる時は、自分が何を持ってるかも把握出来ず、物を探す時間が長かった。


今は分かり易くてとてもいい!



a0088116_13315984.jpg

こんなに揃ったコピック!
(私にとっては)高いコピック。去年から、ちょこちょこと揃えている。


こちらでも売ってるが、日本で買う方が断然格安。
こんなに揃ったのは、母おしんと運び屋Kさんのお陰。どうもありがとう。



a0088116_1332278.jpg

マーサのパンチを収納。
場所を取るので、今もどうやって収納しようか研究中。


スタンプとインクは、後ろのタッパーのタワーみたいなのに、分類して入れる。


a0088116_1332544.jpg

春美さんから貰った切り絵も、jamiさんからプレゼントのオーロラの絵も、飾って毎日眺めている。


クラフトルームを作って1人黙々と作業をするよりも、家族がいる部屋でカードを作りたい。
それでリビングルームにクラフト机を作った。

子供達も同じ感覚で、学校から帰ったらこの机で宿題をする。



便利な机が出来て満足。
[PR]
by shs_merumo | 2013-09-23 13:03 | DIY
DIY ベンチチェスト
a0088116_247294.jpg

里帰り中に実家の網戸直したり、浴室のタイル貼りをしてからというもの、DIYに興味を持っている。

やってみれば、結構簡単に自分で直せるし、変化が楽しい!



その一つ、玩具入れをベンチチェストに変身させてみた。




上の写真のビフォアがこれ。

a0088116_2471326.jpg

これは酷い!



何年か前に買って、子供の玩具入れとして使っていた。
子供がシールをべたべた貼り、酷い姿に。


しかもこれ、最近は私のクラフト入れに使っていた。上に布を被せていたとは言え、人様にお見せ出来る家具ではないな。





これを改造する。
先ずは、べたべた貼ってあるシールを剥がす。
ドライヤーを上から数秒あてると、シールを剥がしやすくなった。
黙々と作業。





シールが剥がれたら、布とかで拭いて綺麗にする。
それから次は、ペイント。
先ずは、全体にサンドをかける。
それから下地を塗る。

a0088116_2472890.jpg


下地はKilzの original primer。


その上に好きなペンキを塗る。
仕上げは、Minwax のpolycrylic protective finishをスプレー。




(バックに、弟達からもらったブルーレイデッキが写ってる。
ちなみにこれで、母が録画してくれた「ザ!世界仰天ニュース 」を見ながら作業。)




その上に乗せるクッションを作る。
クラフトショップで布とフォームを買って、ホームセンターで板を購入。
ステープラーガンで、簡単に引っ付ける。

詳しい作り方は、こちらのブログを参考に。「Beneath My Heart」


a0088116_2472138.jpg


端の塗り方が甘いが、それも手作り感アップという事で。
ガラクタが変身して、満足。
[PR]
by shs_merumo | 2013-09-13 02:08 | DIY
手作りカーテン
a0088116_15465039.jpg

ようやくダイニングルームのカーテン完成!


男ばっかりの家族の希望で、今まで「可愛い物」を置けなかった我が家。
その反動か、ビーズやリボンをちゃらちゃら付けてやった。

思ったとおり、リーガンにはやや不評。

a0088116_15495676.jpg


でも作った私が満足してるから、これでいいのだ。
[PR]
by shs_merumo | 2009-08-08 15:52 | DIY