冬の海に飛び込むお祭り2 ジャンプ編 
a0088116_3432913.jpg

さて、仮装したオモシロ軍団が向かったのは、こちらの港。
みんなが到着する前に現場では、スワードの警察や消防やボランティアの人に寄る準備が着々と行われていた。

このイベントの主な目的は、癌センターへのチャリティー。
誰でも好き勝手に海に飛び込めるわけではなく、寄付金を集めた人だけが、海に飛び込む資格を獲得出来るのだ。
今年も1人で何百万円も集めた人や、癌と戦う家族や友人のために飛び込む人、癌を克服した人達が多数飛び込んでいた。その数は、100人以上。


いいねスワード!盛り上がってるね!!



ところで、アラスカの冬の海に飛び込むのだ。
冬の海って、こんな感じ。
a0088116_425190.jpg

飛び込む所には、さすがに氷を取り除いてあるようだけど、後ろのヨットが置いてある海に注目。


完全に、凍ってるじゃん。


もっと拡大してみると...
a0088116_444426.jpg

ほら、カチカチだよ。
恐ろしい。


ちなみに私の服装は、ババシャツ、フリース、ダウンジャケット。下はタイツの上にスノーパンツ。そしてスノーブーツにニット帽の完全防寒。
それでも1時間以上もその場に立っているのは、冷たかった。
薄着の仮装で、海の側に立って待っている人の気が知れない。



気温マイナス4℃の中、この中に飛び込こもうという勇者達が港に現れる。
a0088116_41405.jpg

おお〜。
見てるだけで、凍えそうだよ。
あんな格好で。


恐るべし、アラスカン。


パンチの効いてるジョークが上手い司会者に紹介され、みんな次々と氷点下の海へダイブ。

忍者タートルが飛ぶ!
a0088116_4265969.jpg

着ぐるみ軍団、落ちる!
a0088116_42852.jpg

寿司も宙に舞う!
a0088116_4294696.jpg

後ろから飛び込む人や
a0088116_4303149.jpg

踊ってから飛び込む人
a0088116_431815.jpg


a0088116_4313438.jpg

飛び込んでから泳いじゃってる人もいた。
a0088116_4383929.jpg

救助するダイバーも一緒に付いて泳がなきゃいけないから、ちょっと迷惑野郎?
こんな氷の海を、半裸で泳ぐなんて。
a0088116_4395853.jpg

TVのリポーターだか、ラジオのDJだかの女性も挑戦。
上に着ていた服を脱いで、カメラに向かって話しだした。
a0088116_442256.jpg

会場に、司会者のアナウンスが響く。
「なんていう事。脱ぎだしました。これはファミリータイムの放送なんでしょうか!」
a0088116_4444493.jpg

司会者、絶好調。
Mr.インクレディブル登場。
「見て下さい、あのお腹。」
a0088116_4494318.jpg

「どうか、ダイバーの上には飛び込まないで。」
a0088116_4505826.jpg

最後に、マリリンモンローの飛び込み動画を貼っておきます。
これで少しは、会場の雰囲気が味わえるかも。

[PR]
by shs_merumo | 2008-01-22 04:55 | アラスカでびっくり


<< ターキーボウリング 冬の海に飛び込むお祭り1 パレ... >>