-11℃の世界
a0088116_1645839.jpg

朝起きて、窓の外を見ると、海が凍って見えた。
これはすごい!

気温を見ると、-11℃。
今までの人生で、一番低い気温かもしれない。
何もかにもが、凍っている。


外に出てみると、隣の林は『ナルニア国』の森みたいになっていた。
a0088116_19525284.jpg



こんなに寒くてどうしてるのとよく聞かれるが、意外に'毎日暖かく生活している。
家の中はどこも暖房が効いているし、外に出る時は、ダウンジャケットを着てスノーブーツさえ履いていれば、雪の中でも大丈夫だ。
凍った道での運転も、多少は慣れてきた。


子供達は学校に行く時は、普段着の上にスノーパンツ、ジャケット、スノーブーツを着けて行く。
みんながスキーに行くような格好で、学校に行っている。

学校に着くと、スノーギアを全部脱いで、指定の場所にかけておく。そして休憩時間になると、みんな着こんで、雪の中で遊ぶ子供たち。
a0088116_4124334.jpg



ところで今日、13年アラスカに住んでいるという韓国人の友達が遊びに来た。
ちなみに気になって、また聞いてみた。

「今日はアラスカの人にとっても、寒い日なの?」

そうだよ。今日はアラスカの人にとっても寒い日だよ。
そう言われ、またちょっとほっとした。


でもね、これ以上の寒い日が来るし、まだ雪は、これからたくさん降るからね。
そして暗くなって、3時には日が沈むようになるよ。


そ、そうなんですか。
アラスカの冬は、まだ始まったばかり。
[PR]
by shs_merumo | 2006-11-04 20:21 | アラスカでびっくり


<< ソリ遊び デカい!! >>